プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


ナチュラルアイメイク方法で大人のユルさをひきだす

パンク系のアイメイクと目元専用の美容液で無敵キュート。ナチュラルアイメイクは非常に難しいです。自然に目力アップで、男女ともに好感度アップ! のこのテクニックは、ぜひ押さえておきたいものです。ブラウン系やゴールド系がナチュラルアイメイクのアイカラーは自然になじむと思いますが、自分の肌になじむ色を色々試してみて、さがしてみてもいいですね。

アイラインは黒を試してみて、きつい印象を受けるだったら、ブラウンを使ってみましょう。上まぶたに引いた後、綿棒でぼかすと優しい印象になりますよ。ペンシルタイプがよりナチュラルに見えますが、少しりりしい目元にしたいときには、リキッドタイプと両方上手く使いこなすといいでしょう。スッキリさせた感じにするのが眉メイクはいいです。

柔らかさを出すためにブラウン系や自分の地毛に合わせたグレー系のペンシルで眉の形に合わせて基準となるラインを眉の下側に描いてください。眉のラインの基準が決まったら、次に眉の色に合ったパウダーもしくはアイブロウ用のマスカラを使って眉尻側から毛流れにそって描いていきます。ビューラーを使ってまつげは根元から上にあげます。

ビューラーを使うといつも、まつ毛に角度がついて自然に仕上がらないという人には、まつ毛パーマ、もしくはティースプーンを使うといいでしょう。そして、マスカラを上まつ毛と下まつ毛にのせて出来上がりです。お店の人と相談して、ロッドの大きさも種類があるので、自然な仕上がりかつ、くっきりまつげをあげることができますよ。マスカラは下まつ毛も忘れずにね。目を大きく見せ、目の吸引力をアップさせてくれますよ。